Product Info商品情報

防虫エアカーテンACFJ909(防虫・異物混入対策)

防虫エアカーテンは、虫忌避剤により虫の侵入を防ぐ防虫システム(フマキラー社共同開発)です。

虫忌避剤には忌避効果に定評のあるフマキラー社の「ウルトラベープPRO」を使用しています。
忌避剤を半径3mに拡散しつつエアカーテンの気流で開口部に行き渡らせ、小型飛翔虫の建屋内部への侵入を防止します。

特長
1.忌避剤がエアカーテンにより開口部に行き渡り防虫効果を発揮。
2.半径3mの虫忌避エリアで虫を寄せ付けない。側溝など忌避エリア内の発生源にも効果あり。
3.92.5%を誇る防虫率(メーカー社内実験データより)。

異物混入では「虫」が№1です。防虫エアカーテンを使用することで虫の侵入を大幅に減らすことができ、異物混入リスクの低減に役立ちます。防虫ビニールカーテンとの合わせて使用することも可能で、併用するとより高い防虫効果が得られます。

商品コード
100452
機能・特性
  • 防虫
商品カテゴリ
  1. 環境設備 /
  2. 環境設備 / その他 /

防虫エアカーテンの詳細情報

特徴

  • 忌避剤の開口部への充満+半径3mの虫が嫌がる忌避エリアの構築で虫の侵入を防止
  • 側溝など、忌避エリア内の発生源にも効果を発揮
  • 驚きの92.5%の防虫率
  • 安心安全のウルトラベープPRO搭載(標準1個装備)
  • 忌避剤は人体に取り込まれてもすぐに体内の酵素により分解・排出されるピレスロイド系
  • 小型飛翔害虫をはじめ、歩行性害虫などにも効果を発揮

 

防虫効果データ

 

防虫エアカーテン 防虫実験結果
防虫エアカーテン 事例での防虫効果グラフ

24時間運転で防虫エアカーテンを中心に虫の寄り付きにくい忌避エリアを構築。屋外側溝などでの繁殖を防ぎ、シーズンを重ねるごとに忌避率がアップしました。

 

 

カタログのダウンロードやお問合せはこちら

防虫エアカーテンのカタログではより詳しく資料をご覧いただけます。

製品仕様

 

防虫エアカーテン製品仕様
防虫エアカーテン ACFJ909

外形寸法

W1200×D248×H190
ファン形式

クロスフローファン(エアカーテン)
軸流ファン×2(忌避剤)

処理風量 約9.5平方m/min(最大値)
エアカーテン風速 約7m/s(最大値)
重量 約24kg
電源 AC100V 単相 50/60Hz
消費電力 約40/40W
ウルトラベープPRO 1.8カートリッジ
有効成分

ピレスロイド系殺虫剤

適用害虫

ユスリカ、チョウバエ、ノミバエ、
キノコバエ、メイガ、羽アリなど

使用範囲の目安
(カートリッジ1個)

侵入防止:ドア面積2~4平方m
屋外:半径3mの範囲

この商品に関するお問い合わせお見積もり依頼はこちら

Guide初めての方へ

「石塚株式会社って?」「問い合わせの流れがわからない…」など当HPへ初めてお越しになられたお客様はこちらをご覧ください。

Contactお問合せ

私たちと一緒に新しいビジネスに挑戦してみたい企業の方はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

石塚株式会社 東京本社

(03)3866-8201

石塚株式会社 大阪支店

(06)6441-0785

石塚株式会社 静岡営業所

(054)294-8931