Construction Examples 施工事例

防虫対策 のれん式ビニールカーテンとアコーディオン式カーテン(大型ビニールハウス・北海道)

施工事例2023/12/13

お客様からのご相談内容

  • 大型ビニールハウスの出入口と内部に防虫カーテンを設置したい
  • フォークリフトや機材の行き来もあるので作業効率を上げるため、
    出入口はのれん式ビニールカーテンで、地面からのれんカーテンの裾まで約800mm空けてほしい

    以上のようなご相談を受け、弊社からは出入口ののれん式ビニールカーテンはベタツキで通り抜けの妨げにならないようにリブ付きタイプをお奨めし、ハウス内部はすっきり畳めるアコーディオン式カーテンで開閉の負担を減らすため4分割する方法でご提案いたしました。またアコーディオン式カーテンの奥は作物の保管スペースのため、上部に隙間防止用タレの設置を推奨しました。

    「お客様のご要望に最適な提案ができたこと」が決め手となり、ご採用いただきました。

     

    事例概要

    使用生地 出入口:SWストリップドアシート 厚み2.0mm×巾200mm リブ付き静電防虫
    ハウス内部:ハイパーアコーディオンカーテン防虫オレンジ 厚み1.3mm
    寸法・仕様 出入口:W9400×H2000 Bタイプ固定式 50%ラップ
    ハウス内部:W6260×H2990 4分割 マグネット付ポールで接続
    金具関連 出入口:専用金具(Bタイプ)
    ハウス内部:大型カーテンレール
    大型ビニールハウスの出入口

    大型ビニールハウス出入口の施工前。

    大型ビニールハウスの出入口に設置した防虫のれんビニールカーテン

    大型ビニールハウス出入口の施工後。床から800mmはリフトや機材の通過がしやすいように空けている。

    防虫のれんビニールカーテン(リブ付)の断面

    防虫のれんビニールカーテン(リブ付)の断面。

    防虫のれんビニールカーテンの金具部分

    出入口に設置した防虫のれんビニールカーテンの金具部分。

    大型ビニールハウスの内部に設置された防虫アコーディオンカーテン

    ハウス内部に設置した防虫アコーディオン式カーテン。均等に4分割しマグネット付ポールで接続している。

    防虫アコーディオンカーテン上部の隙間を埋める糸入り防虫シート

    アコーディオン式カーテン上部には隙間防止用シートとして糸入り防虫ターポリンを設置。

    ビニールカーテンの総合カタログのダウンロードはこちら

    総合カタログには1枚物タイプ、アコーディオンタイプ、のれんタイプ、マグネット連結式のれんタイプなど様々なタイプのビニールカーテンについて掲載しております。

    お問合せや無料生地サンプルのご依頼はこちら

    ビニールカーテンの加工や施工について聞きたい

    お問合せ電話番号
    東京営業部 大阪営業部 静岡営業所
    03-3866-8201 06-6441-0785 054-294-8931
    東京都千代田区神田和泉町2-29 大阪府大阪市西区土佐堀1-4-11
    金鳥土佐堀ビル7F
    静岡県静岡市葵区春日2-8-15

    ※ホームページを見ましたとお伝えいただけますとスムーズです。

    Guide初めての方へ

    「石塚株式会社って?」「問い合わせの流れがわからない…」など当HPへ初めてお越しになられたお客様はこちらをご覧ください。

    Contactお問合せ

    私たちと一緒に新しいビジネスに挑戦してみたい企業の方はお気軽にお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    石塚株式会社 東京本社

    (03)3866-8201

    石塚株式会社 大阪支店

    (06)6441-0785

    石塚株式会社 静岡営業所

    (054)294-8931